2次元

伝説の女子キックボクシングアニメ【綾音ちゃんハイキック!】

ダウン

ナッツが主食です。
綾音ちゃんハイキックは当然ご存知ですよね?
伝説の女子キックボクシングアニメなので、多分このブログを訪れる人の中に知らない方はいらっしゃらないとは思うのですが、念のため紹介させて頂きます。

綾音ちゃんハイキック!

綾音ちゃんハイキック!

『綾音ちゃんハイキック!』(あやねちゃんハイキック)は、1997年に発売されたOVA作品。全2巻。女子キックボクシングを題材としたスポ根アニメ。プロレスラーを志望していた三井綾音がキックボクシングで活躍していく姿を描く。当初は全4巻の予定であったが、諸般の事情により2巻で打ち切りとなり、未完で終わった。

出典: ja.wikipedia.org

 

完全に時代を先取りしすぎた感のある本作ですが、作画が古いのを差し引いても試合内容は最高です。

女子高生がキックボクシングで闘うってだけでも最高なのに、骨太のスポ根アニメよろしく試合では容赦なく殴りあってくれます!!
試合前半は主人公がひたすらボコボコにされるのでリョナ的な意味でも美味しいですね。

未完で終わってしまったのが本当に悔やまれる作品です。

 

試合シーン

かなり気合を入れて作られており、多少作画が古くても十分見ごたえはあります。

カウンター前©日活/岡尾貴洋

 

カウンターで目の焦点が虚ろになってしまう綾音ちゃん

カウンター©日活/岡尾貴洋

 

コーナーに追いつめられてラッシュを浴びボコボコにされるシーン。
ラウンド終了のゴングが鳴るまでひたすら反撃もガードも出来ず殴られ続けます

コーナーボコボコ©日活/岡尾貴洋

 

漫画について

漫画も発売されているのですがこちらも一巻で打ち切りです。

Amazonでは一冊3000円超えのプレミア価格になってる辺りに人気の高さが伺えますね。(2017/08/16時点)

また、完結編の同人誌は入手自体が不可能になってます。

 

最後に

かの有名な豊田真奈美や前川久美子も本人役で出演しており、時代を感じさせてくれる良アニメです。

最近の女子格闘アニメだと「せかつよ」や「ViVid Strike!」も良かったのですが、願わくばまた本格派の女子ボクシングアニメが作られる事を祈るばかりですね。

 

綾音ちゃんハイキック! ROUND.2「ポニーテールのイヤな奴」 [VHS]

 

他にも色々とリョナアニメを紹介しておりますので、もし宜しければそちらも合わせてどうぞ!!

samune
リナリーのフルボッコリョナ【D.Gray-man】本作のヒロインであるリナリー・リーは蹴り主体のキャラなのですが、強敵が出てきたら当然リョナられてしまう訳です!! それではリナリーが最も苦戦した戦闘を振り返ってみましょう。...
airgeaer2
圧倒的体格差での女子プロレスリョナ!!【エア・ギア】顔も体も最高に美しいチャンピオンが同じ人類とは到底思えない巨大女に純粋なパワー差でフルボッコにされる。 誰もが一度は妄想するシチュエーションですよね。 そんな試合が展開されるのが今回紹介のリョナアニメ、エア・ギアです!!...
samune
無駄に声優が豪華なリョナアニメ【絶対衝激】今回紹介するリョナアニメはこちらです!! 絶対衝激〜PLATONIC HEART〜 Battle2 アニメよりパチンコのイメージが強いと思われる本作品。コスプレ美少女セクシーバトルアクションと銘打ち複数企業により大規模なメディアミックスが展開され、絵師には八宝備仁を起用するという気合の入れっぷり。...